提供の条件

[お断り] 私は、2014年3月より本活動をセミリタイアしてます。現在では、私の出張や外勤の合間などを利用して活動してますので、全ての排卵期をカバーするような提供を行う事は困難です。さらに、新規の方への提供に関しましては、以下のように厳しめの提供条件を設定しております。悪しからずご了承下さい。

提供を希望される方にお願いしている条件

私の親権は放棄しますが、生まれたお子様の養育・ご家族との関係などにつきましても、責任の一切を負いかねますので、ご了承下さい。そのため、責任をもって養育のできる経済力をお持ちの方に限定させて頂きます。ご結婚、または同居されているパートナーがいらっしゃる方は、その方の同意があることも提供条件に加えさせて下さい。これらは、生まれてくる子供、母親、そしてその周囲の方々を不幸にしないための最低条件と存じます。

また、喫煙者にも提供いたしませんので、まずは禁煙に成功されてからお問い合わせ下さい。

提供の方法について

シリンジ法・タイミング法による提供を行っています。ただし、シリンジ法による提供は、過去に提供を行った方を除いて、原則として20歳代の方限定とさせて下さい。これは、私の過去の活動において、30歳代以降の方のシリンジ法による成功率がとても低かったというのが理由です。
また、タイミング法での提供につきましても、ご出産経験のある方は40歳まで、ご出産経験の無い方は38歳までとさせて下さい。今時の40歳代の女性はお綺麗にされている方が多いですので、タイミング法の実施そのものに支障は無いのですが、妊娠成功率・出産時の母体リスク・新生児の染色体異常リスク・高齢育児の困難さ、これらを総合的に考慮して、このような条件を設けました。
やはり成功率の理由により、宅配等による提供も行っていません。代理人への受け渡しも、ご相談に応じますが、その場合には妊娠を希望されるご本人と事前に面談させて下さい。
人工授精法・体外授精法による提供は、精液の病院への持ち込みが朝の早い時間帯に設定されていることが多いため、原則としてお断りしています。

シリンジ法の場合には、精液を容器に密封した状態で、妊娠を希望されるご本人に直接手渡ししますので、使い捨てタイプのシリンジ(針のついてない注射器)を使用して、ご自身で処置願います。注入の際のコツなどは、左メニューの「シリンジ法」に掲載した文章をご覧下さい。