シングルマザーを希望される方、男性側原因による不妊で悩まれている方に、精子を無償にて提供するサイトです

提供を希望するに至った経緯

年下の妻と結婚し10年近くたちますが、未だ子宝に恵まれません。不妊の専門病院で検査を受けたところ、いくつかの要因により妻は自然妊娠しにくい体質であると言われました。2、3年ほど前から体外受精を数度試みていますが、受精卵を子宮内に戻しても定着してくれません。
私は妻を愛していますし、仕事も生活も楽しんでます。しかし同時に、このまま子供をつくらないで一生を終えてしまうことに、耐え難い寂しさを感じています。例え一度も顔を見ることができないにしても、この世に生を受けた証を遺したいと思い、このような活動を開始するに至りました。
(2010年3月記載)

新着情報(最新の3件)

2021年5月31日 大変久しぶりに、ご新規様への提供を開始しました。
2021年2月17日 私からの提供で2児を授かったシングルマザーの方に、新規の提供を開始しました。
2020年12月31日 私からの提供で2児を授かったシングルマザーの方に、新規の提供を開始しました。



inserted by FC2 system